2005年12月14日

MUTTON TIKKA CURRY

あい、久々の更新はマトンカレーです。
辛さが4/5辛になってます。4つ鷹の爪です(笑
よくわからないですが、いろいろとパッケージにマークがあります。
わかっているものだけでISO9000とHACCPのマークがついています。
HACCPといえば原料の入荷から製造&出荷までの全工程において危害を予測し、
その危害を防止・・・ってやつですね?もう、衛生面その他もばっちりです♪


肝心の味に関しては、一番最初にシナモンのような味が感じられましたが・・・
カルダモンとか?とにかく、カルダモン、シナモン、クローブ辺りが
入り混じったようなそういった、雰囲気の味がします。
1211.jpg

食べていくと、そういった激しいスパイスの味になれて気にならなくなって
逆に美味しい、辛い、美味しい!となるのですが・・・
それも過ぎると、今度はしょっぱさが鼻につくようになってきます。
しょっぱいです。あと、トマトがびっくりするくらいきいています。
あっちの方のカレーって、トマト・・・ベースでしたっけね・・・
だんだんとホールトマトでご飯を食べているような気になってきます(笑
ですが、結構スパイシー。しかも、4辛というのが嘘のような辛さ。
ビビリます、さすが輸入食品。日本人の感覚とは違うようです。
基本的にスパイスのバランスは、いいというか激しくてよいと思います。
バランスをとる気無いのかもしれません。マトンの癖をスパイスで消す
その必要があるので、上品なことはいってられないのかもしれません。
マトンとの相性もよく、しょっぱさが気になるくらいで
美味しくいただくことができます。
結構お勧めかも?ちょっと、値段高いのも残念・・・
ちなみに、カロリーは585kcalです・・・量が300gですから。
posted by るび at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。