2008年10月19日

久しぶりに各社のパンを食べたから。

pasco 超熟
適度に加工油脂。しっとり。一番標準的、と言うか、ベンチマーク。

Juscoの高い方
あっさり系、ちょっと独特。

山崎 超芳醇
しっとり、濃厚。加工油脂ばっつり。一歩間違えるとくどくなる。

フジパン 本仕込み
あっさりともちょっと違う、砂糖がつん。あまあまであっさり。
あれよね、油脂を控えて甘い、ご飯意識しすぎ。

7&i 低温熟成?
油でこってり、焼くと化けるというか、落ち着く。



美味しいと思う方から順に・・・
濃厚とか、あっさりとか。食べ比べると、各社の個性が目立ちます。
posted by るび at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。