2006年03月17日

木多郎 チキンカリー

0317a.jpg
雪です、冬です、風邪ひきさんです、るび@でぃるくろーどです。
最近、調子が悪いと愚痴のようにこぼしていましたが、何故か判ったのです。
最後にカレーを食べたのは2週間以上前・・・カレー分が足りなかったのです。
成人男性の半分はカレーで出来ていますからね。。。もう半分は甘いもの(笑
というわけで、夜カレーを食べに行くことにしたのですが。。。
カレー分が完全に欠乏しているときに、スパイススパイスしたのを食べると
逆に体を壊す恐れがあるので(急性スパイス病w)木多郎へ行くことに・・・

0317b.jpg
何とか座ることが出来て(直後から慢性的に6人程度の待ち)チキンを注文。
お子様舌なので、というか辛すぎるのは苦手なので5(超激辛)を注文。
爽やかなトマトの酸味と、程よいスパイス。非常にまろやかにまとまっている。
辛さも・・・丁度よく。少し物足りないような気もするのですが
使っているスパイス量以上にトマト、そしてヨーグルト、バターの甘みで
中和されているので、辛いと感じることは無い。
しかし、幅広のスプーンのため唇に触れやすくヒリヒリしてしょうがない。
ここのカレーの決め手はやはり油とトマトでしょう。これで旨みを引き出している。
スパイス配合の妙というよりも、油とトマトで生み出した味の深みが占める
割合のほうが多いのではないかと。かなりの量の油が浮かんでいます。
でも、それほど気にならないのはトマトの使い方の巧さ。しっかり締めている。
そう・・・失敗すると"ぼるつ"みたいな油っぽいカレーになってしまうのです。
たぶん、ここらへんがきっと紙一重な領域かなっ?

で、食べた結果・・・すっかり元気になりましたよっ♪
具合が悪いときは、まずカレーを補給するがいいのですよ〜
・・・日付が変わったあたりでまた具合が悪くなってきましたが(笑
あ、木多郎のカレーはレトルトの木多郎よりもトマトが強く感じます。
トマト系カレーが苦手な人には賛否両論分かれてしまうかも・・・?
きっと、レトルトよりもフレッシュ♪なトマトピューレのせいかな?かなっ?
あ〜、美味しかったですよぅ。ベストなバランスは3番くらいだとおもいます。
ここのカレーは辛くしてもあまり辛く感じないので、辛いのが好きな人も
満足することは出来ないかもしれません。10番までありました。
そういえば・・・反対に座ってた人0番頼んでた気が・・・
言うまでもありませんが自分の好みにあった辛さを選ぶのがいいのです♪
posted by るび at 02:59| Comment(2) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スープカレー発祥の地に住んでいながら・・いまだ食べたことが無いカフェスタです(o*。_。)oペコッ

coco壱番屋で、辛さスパイスがテーブルに置かれているにも拘らず(3辛!)とか注文する人は・・・サクラですか?ww
Posted by カフェスタ at 2006年03月17日 03:29
リトルスプーンの方が美味しいと思うのですがどうでしょう?
・・・coco壱も5辛だった覚えはありますが
ルーカレーの辛口は口内にまとわりつく感じでキツイっす。
奥様と一緒にでも一度スープカレーお試しを♪
あ、別にどっかで若い子ナンパしてもいいと思いますよw
一人で行くと・・・よっぽど好きな人に見られると思いますww
Posted by るび at 2006年03月17日 08:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14944334

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。