2007年11月02日

フジパン 黒糖レーズンマコロン

071102.jpg


参考URL:http://www.raisins-jp.org/recipe/PDF/PB_s_0549.pdf

きましたよ、フジパンの最強兵器(笑
もう、「原形とどめてないじゃんこれー」と最初は大爆笑だったのですが
・・・ごめん、馬鹿にしすぎた。っていうか、私惨敗。
フジパンの長尾氏の作品名わけですが、見た目全然違うじゃないですか。
コンセプトカー→製品化した車 くらい見た目違うでしょう、油断した(笑
ここで気づくべきだったのですね、「メープルメロン」のリメイクだって。
食べて、すぐ思ったのがメープルメロン。形も同じでしょう・・・
同じ設備使ってるのかなーって思ったり。で、甘さといいクドさといい
まさにメープルメロン。で、美味しさもメープルメロン。まさに神。
いや、コーヒーがぶ飲みしながら「美味ぇ、美味ぇよママン!」って(笑
甘いわ、クドいわ、レーズンなんかどれだけ蜜漬けよっ!!ってぐらいなのですが
それでも、美味しく感じさせるのはまさに「フジパンマジック」

・・・甘すぎて、3等分して1日かけてどうにか食べたのは内緒だ(ぇ
まさか、朝昼晩3食菓子パンになるとは思わなかったよ、強すぎですってば。

ただね、味は凄い。凄く美味しい、とてつもなく甘くて味覚壊れるかと思うけど。
ピーナッツクリームが止め。ナッツクリームっていう表記だったかもしれないけど
微々たる事で、とにかく甘いのに、ビスケット生地で油脂分もたっぷりなのに、
それでもナッツクリームで、脂っこさを足してくるというフジパンの狂気・・・
レーズンも結構大きないい感じなの使ってるの。あくまでも他の菓子パンに比べて
っていう"大きい"ですけど、いや・・・うん。立派。

でメインの生地は、黒砂糖使ってて・・・カラメルで着色?まあ、ほんのり甘クドい。
間違っても、あっさりしてない。黒砂糖って甘さ・・・クドいでしょう。
風味が強すぎるというか、それだけで力あるわけで・・・、さっきの内容に黒砂糖まで…
もー、どこがクドさや甘さを表現しているのか分かりません、全部ひっくるめて
激甘!

・・・甘いって幸せ感強いですよね(笑

ピーナッツクリームは四角形に引かれている。で、全域にレーズン。
こういうののラインって、クリーム思いっきり冷やしてシート状にして
それを置いて、上から上生地を被せるみたいに作るんだろうかと、ふと思いました。
posted by るび at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64198273

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。