2007年11月08日

Pasco ふじりんご クリームパン

071105.jpg

・・・なんかさ、Pascoって私にのみテキサスヒット決めてんじゃないかと。
つまり、その・・・あれですよ。大絶賛(笑
"出来る限り客観で"を自分としては標榜しているわけですが、これに関しては無理。
もう100%主観、主観?主観!!で。もう、
Pascoの神懸かった力は、白のサワー生地でその本領を発揮するのですね。
カシス&レアチーズケーキとか、今思い出すと白サワーだったなぁと。
基本的に、サワークリームは好きじゃないんですが、Pascoモノは別ですね。
独特の酸味のようなものがありますが、それがクリームの甘さで緩んだ全体を
引き締めていて・・・GOOD!味だけじゃなく、匂いもややサワー。
でも、それほどキツくないからバランスが崩れるということもありません。

で、昨年?一昨年?それくらいから、使い出したと覚えていますが(曖昧ですよー)
そう米粉。それが、表面にまぶしてあるの。一見粉砂糖ッぽく見えますが
でも、これは米粉。上新粉か、それよりも粒が細かいものを使っています。
ここで口溶け、口当たりをよくすることを狙っているのでしょうね。

で、雰囲気としては上側がホイップ。下にりんごの果肉入りのクリームフラワー。
それを、ぺたんと2枚張り合わせたような感じになっています。
ホイップクリームは、クドくない・・・んー、それは言い過ぎかもしれませんが
ホイップクリームにしては後味が悪くない、材料か、製法か、バランスで隠蔽か…

これの売りは、りんご果肉入りクリームですが・・・うん、フツーのクリームっすよ?w
果肉は、ちんまいのが2切れ入っていただけでした。たまたま外れたのか
どれもこの程度なのかは、数食べないと判断することが出来ませんが・・・
それでも美味しいのー!!!ね、糖蜜漬けっぽい感じですが、甘さと食感と。
だけど、甘さは控えめ。甘いのは確かに甘いんだけど、甘さだけがズキュんと
際立ってるわけじゃないから、それほど気になりません。
冷静に考えると、甘クドくてどうしようもないハズなのですが、意外と平気。
だってねぇ、クリーム+ホイップ+糖蜜漬け?でクドくならないハズが無いでしょ。
たぶん、秘密っていうほどのものじゃないけど、パン生地が肝。
悪く言えば味気ないんだけど、ここをあっさり(サワー風味)にしてるから、
他のトコが凄く甘くても、意外とバランスは取れる。他の菓子パンは
生地もリッチなの使ってるし、フィリングもドレッドノート級だし
「お前は、パンなのか砂糖なのかはっきりしろ!!」みたいな感じですから(苦笑

これはお勧め・・・、はしないでおきます。客観的に評価してませんから
万人が美味しいと感じるかが微妙ですし、クリームパン補正が掛かった気がするw
熱量は327kcalで脂質10.2gと標準的♪・・・クリームパンとして、ね?

と、いうわけで92点。カシスよりは下という評価でひとつ。


最近のPascoを見てて思ったのは、酸味がキーポイントというか
酸味の使い方を覚えた感じ、そんな気がしています。
他の菓子パンメーカーは、甘味に主眼を置いているのとは対照的に。
posted by るび at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。