2009年08月08日

最近はこんなのばっか。

久しぶりに時間に余裕があるので更新更新♪
競伝もできるぜっ!!
・・・それよりも会社の中で会う同期、会う同期にお土産強請られて
会社に行きたくなくなってきたたたたた(それ本当に時間あ、ゲフン


で、最近は会社でこんなの作ってます。
090808a.jpg
名前とか知らないw
フルーツミックスの上に、USくるみローストをさらにローストしたもの
それと、リンゴプレザーブのっけたやつ。

090808b.jpg
中に、リンゴプレザーブ。生地厚4mmをパーカー成型。

090808c.jpg
自分の中での名称「RO33%」RubySpecial Orange 33%の略w
もちろん主任さんの前でそんなことは口走らない・・・殺される(汗

会社の倉庫の中に、開封済みのうめはらのオレンジカットあったのさ
うめはらのやつ、個人的によく買って使ってたからわかるのね
どぎついのよ、これ。苦い甘い、超過激なの。もう、うきゃって感じ。
だから、一昨日こんもり中に詰め込んであげたの、上で見せた
りんご入れてるって言ったパーカー成型のやつに。

で、自分としては、そのどぎつさが癖になってたんだけど・・・
工場長に「苦い」、部長に「お前、これ自分で味見したのか」と。
ああ、このダイレクトなオレンジピールの暴力は受け入れられないのね
ってことに気がついて、リベンジ&ささやかな抵抗、レジスタンス?
オレンジピールが入ってるフルーツミックスに(シュトーレン用?)
さらに、オレンジカットを投入・・・うん、入れたいじゃん?ねぇ。
うめはらのオレンジピールの恐怖をとくと味わうがいい!!みたいな
(商品名:オレンジカット、富澤では"うめはら 刻みオレンジピール"ですよ?)
や、だって、オレンジのアイスキャンデーもこれぐらいきついって。

だから大丈夫・・・・・・だよね?
うめはらのミックスフルーツAC5とかシュトーレンがあったらなぁ。

・・・なんて、口が裂けてもいえない。
てか、原料勝手に使ったの怒られたらどうしよう。
使ったよ、とは申告したから、アウトなら来週怒られてきます(ぇ
だって、主任さん休みで、事後申請しかしようがなかったのよ・・・

K20D / PENTAX-M 50mm 1:1.7
posted by るび at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

petit a petit

080107a.jpg

お店:目立つ看板が出ていないので自分は彷徨った、区画5つ分くらい彷徨った。
大きい通りに面しているので、解ってしまえば非常に見つけやすい。

雰囲気:非常にいいお店。Bakery bookで紹介されていたように、狭いお店に少なめの量。
そして、十分な種類を揃えている点に好感が持てる。あの規模で、あの種類数は良い。
で、ネットでよく書かれている「良いご主人」
うん、いいと思うよ。いいと思う・・・でもね、慣れてるとはいえ不審者として扱われるのは辛いんだ…

まあ、ジャージで無精髭でサングラスに万札片手に写真撮ってたら不審者ですが。
個人的には、そういう扱いで心に傷を負ったけど、雰囲気はいい人なので普通の人に対してはいいんだと思います。
だって、自分が店主なら追い返してるって、こんなの客じゃねえってw

で、評価ね評価。味に関しては全体的に見てよくない。これじゃあ東京じゃ持たない。
だから、味と価格のバランスも取れてない。コストパフォーマンス最悪。
でもって、これを褒めている地元民に対して可哀想という感情すら覚えました。ホントそんなレベル。
ただ、自分の考え方が古典的過ぎて、最近の流行はこういうのかもしれないという気はしてる(苦笑
流石に、あれだけ褒められていると言う事は世間の流れはこっちなのかなって・・・
これならね、シャンボールの方がいいって思う。あれは、スケールメリットで十分なレベルに達してる。

で、この件についてフォローも入れておくけれど・・・
菓子系のパンについては非常に味の系統が似てるのね。だから、種類作るために生地を共用してる気がする。
ある程度ベースで作っちゃって・・・例えば、オートリリーズ後に分割してバターとか副材料入れるのと
入れないのを作るみたいな、そういう工程で作ってるんじゃないかなって気がしてる。
それなら、派生生地作りやすい。もしくは、そういうことはせずに粉の種類が少ないかどっちか。
少量しか作らない、とか、手ごねだったりすると、一気に大量に作るメリット無いから・・・
少ない種類の粉でやってると言うだけかもしれない。
焼成機が小さいと、時間差で生地ができる方が都合がいいわけで。1時間ごとに焼きあがり時間な感じで
客を呼ぶ広告にもなるから・・・小店舗の場合だと、それでもそこまでコスト増えないはず。


食パン
レジ横に、昨日のって書いてちょっとだけ安く売られていたものを購入。
うん・・・美味しいとは思うけど、噛んだ時に油が滲み出てくる様なのが好まれてるのかい?
味付けは良いと思う、むしろ凄く美味しい。ただ、油がギトギトしすぎててキツい。デニッシュ食パンとも又違う
あれは、ほら独特な食感があるじゃん。これ、「ふんわり・しっとり・べっとり」だもの。
持ってふんわり、噛んでしっとり、そして口の中が油でべっとり。
でもって、均一に焼けてない。サイド、底はムラ無く均一な感じに焼けてるんだけど
上のところが固すぎる。焼き締まっちゃってる。ちょっと大げさに言うと、表面が噛み切れない。
これは生で食べられん、と。でもね、油しっかりしてるから、マーガリンとか塗らないでもムラ無くトーストできる
そんな印象。だから、作り手はそのまま食べるんじゃなくて焼いて食べる事を想定してるんだろうな、と。
そう考えると、フジパンのネオバターロールだっけ?マーガリン入ってるやつ。
ああいう感じで、マーガリン塗る手間かからず忙しい朝でもバッチリだねっ(はぁと
と、考えてみた。さっと炒めた玉ねぎ載せて、チーズとサラミあたり載っけて"簡単ピザ"あたりがベストかも。

あと、若干腰折れしてた。


080107i.jpg
080107h.jpg
080107g.jpg
080107f.jpg
080107e.jpg
080107d.jpg
080107c.jpg
080107b.jpg
posted by るび at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

Pasco 男前豆腐店クリームパン

ようやく手に入れたので・・・
でもって、味。うん、昔と方向性変わったね?これ。
昔のお豆腐パンは、もっとヘルシー側・・・その、お豆腐のヘルシーイメージ
をね、前面に押し出してる感じがあったような気がしてるのですが。
これ、正反対。もうこってりこてこて。で、限界まで脂っこくした感じがする。
生地にもクリームにも練りこんだってあるけど、んー・・・生地がですね
生地が、と言うか生地からも大豆的な青臭さを感じるのです。
後ろ見たら、脱脂大豆粉の文字があるから、豆腐なのかダイレクトに大豆なのか
そこら辺はちょっと分からないけど・・・、そしてそれは良くも悪くもあると思う。
私は好きで、自分で黄な粉作るときも、深煎りはしないで浅く煎るけど
ひとによっては、それだと大豆臭さが残ってて嫌だって言いますから・・・
そういった青臭さを感じるパンというのは、万人受けするのかなぁと。
・・・この程度だと気にならない人多そうですね(笑

でね、油っぽいけど余り気にならない。上限一杯一杯まで攻めた感じ。
普通のクリームなら、どうしても卵の味の濃さが油っぽさを助長する。
それが無いから、油分が増えてもそこまで後味が悪くならない。
だから、凄く不思議。何が不思議かって味は濃いのに、意外といける。
だけど、集中して感じてみると、明らかに油っぽい。気にしないと気にならない。
普通ならクドいって感じるレベルだと思う、舌触りや生地の切れ具合から考えると。
これはね、豆腐が効いているんじゃなくて、効いているのは生クリーム。
卵のタンパク分を代替する感じで豆乳、味のメインは生クリームって感じ。
美味しい、それは間違いない。
豆腐=健康イメージ であるのだから、豆腐の甘みを活かして
からだにスマイルプロジェクトのように、すこしヘルシー寄りに振った方が
商品とイメージが一致して面白いんじゃないかと思う。

・・・誤解を与えたいなら、これで十分だけど。
ヘルシーだけど、こんなに美味しい!みたいな。 全然ヘルシーじゃないのにw
posted by るび at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

久しぶりに各社のパンを食べたから。

pasco 超熟
適度に加工油脂。しっとり。一番標準的、と言うか、ベンチマーク。

Juscoの高い方
あっさり系、ちょっと独特。

山崎 超芳醇
しっとり、濃厚。加工油脂ばっつり。一歩間違えるとくどくなる。

フジパン 本仕込み
あっさりともちょっと違う、砂糖がつん。あまあまであっさり。
あれよね、油脂を控えて甘い、ご飯意識しすぎ。

7&i 低温熟成?
油でこってり、焼くと化けるというか、落ち着く。



美味しいと思う方から順に・・・
濃厚とか、あっさりとか。食べ比べると、各社の個性が目立ちます。
posted by るび at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

7プレミアム 長時間熟成食パン と トップバリュ ソフトでしっとり食パン

短評と言うか、短めの相対評価で。

080607a.jpg
080607b.jpg

まず、7プレの食パンは油っぽすぎ。過ぎたるは及ばざるが如し?
うん、油を感じさせずに油っぽいのを評価するかしないかにかかってくる。
私は、そういうのを評価するのは難しいと思う。
で、何で、油っぽさを感じさせずに油っぽいかというと
使用してる油分が、植物油脂ベースだから。だから、さらっとギトギト。

トップバリュは、あれなのよ…「 マ ー ガ リ ン 」吃驚するほどマーガリン。
トーストするなら、塗らなくともマーガリン風味でしっとり甘くて
これはかなりいい選択肢だと思うけど、生で食べるにマーガリン臭が強くて×


食感は…
7プレは、みっちり詰まっている感じ。もっちり感みたいなのはなくて
もそっとそれでいて油でしっとり。もそっていうか、生地に弾力がない。

トップバリュは、本当にしっとり。超熟に比べると劣るけど
適度にはもっちり。普通によいと思います。


まとめは
小麦のよさを引き出してるように感じるのは、7プレかも。問題は油。
トップバリュは、ちょっと上質な新食感宣言という感じ。
名前との一致、扱いやすさやハッキリとしたキャラクタという点で
トップバリュのソフトでしっとりの方がベターだと思いました。

うん、178円の奴はアレはアレでクセがあるから…美味しいけど。
posted by るび at 17:35| Comment(2) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

PASCO ミルクチョコクリームパン

080524c.jpg


ぁぃ、pascoの新しいクリームパンですねー。。。
これね、うん。微妙。チョコクリームに滑らかさが無いの。
クリームがぷるんぷるんしてる。粉で固めても・・・あー
粉で固める系だと、蕨餅とか?粉で固めてるのかなぁ・・・
ゼラチン類だと、もうちょっと硬くなっちゃうよね、水っぽいか。
と言うわけで、クリームはぷるんとした、ゼリーのような、餅のような…

クリームパンとしては非常に駄目なクリームですね!!
カスタードクリームと違って、卵の量が少なく、固まる成分少なくて?
チョコだとやっぱり難しいのかな・・・滑らかさとか、そういうの。
逆に、ミルクとかそういう何かでゆるくしてやらないと、
チョコの所為でガチガチになっちゃいそうだし・・・難しそうですね。

生地は、さすがにpascoの菓子パン生地。しっとりふんわり。
ヤマザキものは、パサっとした硬い感じが・・・あるから。
このしっとりさと、ふんわり感はPASCOの売りですねっ!

むぅ・・・は、82点。。。
posted by るび at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フジパン まんまるチーズクリームぱん

080524b.jpg

これは凄いねぇ。コストパフォーマンスが恐ろしく高い。
最近の、低カロリーであっさり系にシフトしている感があるフジパンの
真骨頂というか、新しい領域を垣間見た感じで、すごいわぁ。

チーズクリームの濃厚さと、いや、濃厚と言う程でもなく適度にあっさり
さらには、アーモンドチップで不足している濃厚さとアクセント。
そして、オレンジピールで酸味と言うかほのかな苦味と甘みをプラス。
ああ、私が求めていた菓子パンってこんなのやわぁ。

しかも安いしw


生地が美味しいか?と聞かれたら、「別に」と答えるし
中のクリーム凄い?と聞かれても、「別に」と答えます。
でもね、バランスよバランス。このマッチングは絶妙ですって♪

あ、91点で。
posted by るび at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマイルオーブン クリームパン

080524.jpg

全体的に硬い。しっとりとした感じはなくてボソッとしてる、いつものヤマザキ生地系。
ヤマザキの生地よりは、若干しっとり系か。ただ、雰囲気としては同一のもの。ちょっと甘い?

クリームは、上手にまとまっているような印象を受けるが、くどすぎる。
だから、最初の印象は悪くないのだが、後半になればなるほど後味の悪さが気になる。
甘さと油分をもう少し控えてもいいのではないかと思う。柔らかい感じの味というのは評価できる。
バニラビーンズも、際立っているわけではないが、アクセントとして華を添えている。
油分の為だと思われるが、非常に滑らかでちょうど良い硬さのように思われる。
posted by るび at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

PASCO 銀座千疋屋 スペシャルいちごジャムパン

080524a.jpg


これは、コストパフォーマンスが非常に悪い一品ですね!!w

最初からそれで入るのかよっという感はありますが、168円と考えると
ちょっと見合わない。千疋屋への商標利用料とか、そういったもの?
まぁ、168円のボリュームでも味でもない感じ。素材自体のクオリティは
高いということかも。。。とちおとめ使用ってなってますし。
あ、濃姫苺って微妙ですよね?(岐阜の人ゴメン・・・

人気商品のようで、様々なblogで見かけますがちゃんと味について
述べられているところが少なくてびっくり。凄いトコは凄いけど…

でもって、あじですねー。作り方がわかりません←味じゃねえ(笑
多分、シームに気がつかなかっただけだとは思いますが。
デザインの上の特徴である、網目。これと、ベース生地の間に
シームが見当たらなかったの、それだけ丁寧に作ってるということかなぁ。
やっすいやつなら「かぱっ」って、上の部分取れちゃいますからw

パイ生地風の部分は、さくっとした食感はありませんでしたが
ほろっと口の中で崩れる感じで、うん、美味しい。ベースはふんわり。
その対比を気を配れば体感できますが、パイっぽくなってるところが
少ないので、普通に食べたら正直そんなに分かりませんでした。

で、肝心のジャムね!・・・えと、普通。
若干、すっきりしてる。人によっては砂糖の甘みしかないと書いてますが
それは、そういう感じを受けるのも事実だけど、砂糖でクドくなりすぎてない
フレッシュさと酸味も、しっかり残っているという所を評価するべき。
・・・ふつうのジャムに、甘味度足りてない苺足したらこうなりそうw

それと、100%主観で千疋屋という言葉に騙されているのかもしれませんが
ジャムの色が普通のものよりちょっと薄いかもしれない。
着色料は裏に書いてあるので、使ってるのは間違いないけど
その使用量は、少ないのかなぁ・・・と予想してみたり。
案外、本当に普通のジャムに苺後入れで、薄くなったとかありそうでイヤw


で、世間でも一番人気。カスタードクリーム。これは凄い&やられた

あのね、最初何の甘さだろうって思ったの。
「チョコ?チョコじゃあない・・・メイプル?メイプルかも分からん
ああ、確かにそう考えれば特徴的なクリームの色もなっとくっす〜」

・・・裏見たらホワイトチョコレートでした。俺の舌節穴過ぎwww
カスタードクリームに物凄いコクと、癖があって美味しいの。
シロップ類のような、メイプルっぽく思えるような味だったのさぁ・・・
白チョコってそんなに食べないから、候補の中に無かったのよぅ。

全体的にジャム、中央部にクリームがちょこんと乗っている。
中心部分は、酸味と甘味と甘味とコクでクリームが強く感じられて
ちょっと甘クドくもありますが・・・バランスはそれなりにいい。
でも、生地自体も結構甘めに作ってるので、甘い側に+3って感じ(何
いつもの白生地よりは、独特の癖が少なかったような気がします。
ジャムや油に負けて目立たなかっただけかなぁ・・・

あ、これ、結構脂っこいみたい。食べてるときは気にならないのですが
14.3gですし考えてみれば、ふんわりしっとりした生地にパイ風+クリーム
そりゃあ、油もたっぷりさw

ジャムがヘルシーなので、全体的に見ると普通のカロリーです。


味だけなら87-9点・・・んん、89点で。あげたいけど、値段考えると
これなら、パン屋行って美味しいの買うわ!!って感じなので86点。
このクリームは、新しいと感じられる逸品。
posted by るび at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

くれーぷろーるのよてい

080522.jpg
じかんをみつけてこうしんするよ?
posted by るび at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

4月に食べたパン、短評

080412.jpg
・Smile Oven ジャムパン
美味しいとはいえない。ヤマザキの高級ジャムパンと違って
パサっとした生地じゃなく、マーガリンでまとめたしっとり系

080418a.jpg
・Smile Oven 蒸しパン白<小豆>
あからさまに美味しくない、粉っぽい。非主流系の卵未使用。
あっさりしているけど、しっとり感がなく、砂糖の甘さダイレクト。

080429.jpg
・Smile Oven クリームパン<バニラビーンズ入り>
食べて”幸せモード”に入っちゃったので客観的な評価は無理。
クリームの入り方が、左に物凄く偏っててしょんぼり。
バニラビーンズ入りだけど、クリームはクラシカルなもの。
乳脂肪比率少なめで、砂糖と油脂が他のものより多いんだろうか・・・
独特だけど、神戸屋のクリームパンも似た系統のクリームだった気が。
で、生地は多分ジャムと同じかほぼ同じもの。しっとりとマーガリン。

080418.jpg
・ティラミス風オムレット
味はいい、と言うかかなり好き。チーズホイップもクドくなくいい感じ
ただ、物凄く食べづらい。ポロポロとこぼれてきやがるぜ・・・

080419.jpg
・チョコクリームペストリー
クリームとチョコが絶妙。ペストリーだけど、パイ生地じゃないので
カロリーは恐ろしいことにはなっていない。量は多めかも。

・ごまんベール
ごまの香ばしさと、チーズの風味がgood

080423.jpg
・パンケーキ メープル&マーガリン
ほんのりメープル。基本的にふんわりパンケーキ。

080425.jpg
・メープルリング
メープルのフジパンは今年も健在。アクセントのアーモンドも○
しかも「あっさり低カロリー、仄かにメープル」へと進化
posted by るび at 22:25| Comment(0) | TrackBack(1) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

木村屋 ホワイトチョコペストリー他

寒くて、キーを叩くのもしんどいので軽くメモ程度。

木村屋總本店 ホワイトチョコペストリー

クリームとベリーのバランスが結構いい感じに。
トッピングのドライストロベリーもただの彩りになっているだけでなく
それ自体、しっかりと酸味が残っていて味の面でもアクセントに。
・・・しっかりとという程でもないかもですが、チョコの甘さとの対比で
しっかりと効いている様に感じる。


PASCO あずきミルク

全体的に甘さは控えめ。ミルク味の濃いクリームと謳っているが
そんなに味が濃厚だとは思いませんでした。
で、それよりもデニッシュ生地の脂っこさと言うか、マーガリン臭が
目立って、バランスが良くないと。小豆の味が弱いわけではないが
バランスのせいで、本当にアクセントにギリギリなっている程度。


第一パン もちもち仕上げピザパン

ラ・ベットラ監修。値段考えると微妙。でも、フジパン?のピザパンと
比べると桁違いに美味しい。あれが微妙すぎるだけという話ですがw
で、食感ももっちりと美味しく、チーズマヨネーズサラミの濃厚さに
良いアクセントとしてのオリーブ。バランスは悪くない。
悪いのは値段だけ@136円
・・・そこまでの味じゃないと思うの。
あ、もっちり生地は成分によると澱粉ぽいですが
新食感宣言や、フジパンにあるような澱粉ぽさを感じさせないのはGOOD
posted by るび at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

Pasco ふじりんご クリームパン

071105.jpg

・・・なんかさ、Pascoって私にのみテキサスヒット決めてんじゃないかと。
つまり、その・・・あれですよ。大絶賛(笑
"出来る限り客観で"を自分としては標榜しているわけですが、これに関しては無理。
もう100%主観、主観?主観!!で。もう、
Pascoの神懸かった力は、白のサワー生地でその本領を発揮するのですね。
カシス&レアチーズケーキとか、今思い出すと白サワーだったなぁと。
基本的に、サワークリームは好きじゃないんですが、Pascoモノは別ですね。
独特の酸味のようなものがありますが、それがクリームの甘さで緩んだ全体を
引き締めていて・・・GOOD!味だけじゃなく、匂いもややサワー。
でも、それほどキツくないからバランスが崩れるということもありません。

で、昨年?一昨年?それくらいから、使い出したと覚えていますが(曖昧ですよー)
そう米粉。それが、表面にまぶしてあるの。一見粉砂糖ッぽく見えますが
でも、これは米粉。上新粉か、それよりも粒が細かいものを使っています。
ここで口溶け、口当たりをよくすることを狙っているのでしょうね。

で、雰囲気としては上側がホイップ。下にりんごの果肉入りのクリームフラワー。
それを、ぺたんと2枚張り合わせたような感じになっています。
ホイップクリームは、クドくない・・・んー、それは言い過ぎかもしれませんが
ホイップクリームにしては後味が悪くない、材料か、製法か、バランスで隠蔽か…

これの売りは、りんご果肉入りクリームですが・・・うん、フツーのクリームっすよ?w
果肉は、ちんまいのが2切れ入っていただけでした。たまたま外れたのか
どれもこの程度なのかは、数食べないと判断することが出来ませんが・・・
それでも美味しいのー!!!ね、糖蜜漬けっぽい感じですが、甘さと食感と。
だけど、甘さは控えめ。甘いのは確かに甘いんだけど、甘さだけがズキュんと
際立ってるわけじゃないから、それほど気になりません。
冷静に考えると、甘クドくてどうしようもないハズなのですが、意外と平気。
だってねぇ、クリーム+ホイップ+糖蜜漬け?でクドくならないハズが無いでしょ。
たぶん、秘密っていうほどのものじゃないけど、パン生地が肝。
悪く言えば味気ないんだけど、ここをあっさり(サワー風味)にしてるから、
他のトコが凄く甘くても、意外とバランスは取れる。他の菓子パンは
生地もリッチなの使ってるし、フィリングもドレッドノート級だし
「お前は、パンなのか砂糖なのかはっきりしろ!!」みたいな感じですから(苦笑

これはお勧め・・・、はしないでおきます。客観的に評価してませんから
万人が美味しいと感じるかが微妙ですし、クリームパン補正が掛かった気がするw
熱量は327kcalで脂質10.2gと標準的♪・・・クリームパンとして、ね?

と、いうわけで92点。カシスよりは下という評価でひとつ。


最近のPascoを見てて思ったのは、酸味がキーポイントというか
酸味の使い方を覚えた感じ、そんな気がしています。
他の菓子パンメーカーは、甘味に主眼を置いているのとは対照的に。
posted by るび at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

PASCO コーヒーゼリーはじめました

070712a.jpg

これは、うん。本当に微妙。シリーズ物ではあるけれど、悪い意味でまったく別物。
でも、だからといって美味しくない?と問われればそうではないんだけど…みたいな。
評価しづらい品ですね、ホント。ややっ、どちらかといえば美味しい分類なんですが
あんみつはじめました のシリーズだと思うとちょっと肩透かしを食らった感じで
この、コーヒーゼリーはじめました カロリーベースであんみつはじめましたより
約100kcalも低く、炭水化物は20gもすくないのですよー。ダイエットのお供?
・・・ホイップクリーム使っているもんで、脂質は変わらないのですけどね?w

コーヒーゼリーの食感もいまいちだし、あんみつのような組み合わせの妙
というものも感じない。個々に見ていけば、こちらの方が質は上であろうけれど
構成からして安っぽい。お買い得感が一切感じられない。
ホイップクリームは、他社のに比べると柔らかい甘さでちょっとあっさり目の味。
凶暴なくどさは無いけれど、油だから最後にはしんどいくらいくどく感じる。

070712b.jpg
上部から割った様子

070712c.jpg
縦に割った様子

070712d.jpg
上蓋を取ったらこんな感じで詰まってる


87点
なんだかんだいっても美味しいことには違いないのですっ



7月中に書いてたのに、上げるの忘れてたという罠・・・
posted by るび at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

フジパン 黒糖レーズンマコロン

071102.jpg


参考URL:http://www.raisins-jp.org/recipe/PDF/PB_s_0549.pdf

きましたよ、フジパンの最強兵器(笑
もう、「原形とどめてないじゃんこれー」と最初は大爆笑だったのですが
・・・ごめん、馬鹿にしすぎた。っていうか、私惨敗。
フジパンの長尾氏の作品名わけですが、見た目全然違うじゃないですか。
コンセプトカー→製品化した車 くらい見た目違うでしょう、油断した(笑
ここで気づくべきだったのですね、「メープルメロン」のリメイクだって。
食べて、すぐ思ったのがメープルメロン。形も同じでしょう・・・
同じ設備使ってるのかなーって思ったり。で、甘さといいクドさといい
まさにメープルメロン。で、美味しさもメープルメロン。まさに神。
いや、コーヒーがぶ飲みしながら「美味ぇ、美味ぇよママン!」って(笑
甘いわ、クドいわ、レーズンなんかどれだけ蜜漬けよっ!!ってぐらいなのですが
それでも、美味しく感じさせるのはまさに「フジパンマジック」

・・・甘すぎて、3等分して1日かけてどうにか食べたのは内緒だ(ぇ
まさか、朝昼晩3食菓子パンになるとは思わなかったよ、強すぎですってば。

ただね、味は凄い。凄く美味しい、とてつもなく甘くて味覚壊れるかと思うけど。
ピーナッツクリームが止め。ナッツクリームっていう表記だったかもしれないけど
微々たる事で、とにかく甘いのに、ビスケット生地で油脂分もたっぷりなのに、
それでもナッツクリームで、脂っこさを足してくるというフジパンの狂気・・・
レーズンも結構大きないい感じなの使ってるの。あくまでも他の菓子パンに比べて
っていう"大きい"ですけど、いや・・・うん。立派。

でメインの生地は、黒砂糖使ってて・・・カラメルで着色?まあ、ほんのり甘クドい。
間違っても、あっさりしてない。黒砂糖って甘さ・・・クドいでしょう。
風味が強すぎるというか、それだけで力あるわけで・・・、さっきの内容に黒砂糖まで…
もー、どこがクドさや甘さを表現しているのか分かりません、全部ひっくるめて
激甘!

・・・甘いって幸せ感強いですよね(笑

ピーナッツクリームは四角形に引かれている。で、全域にレーズン。
こういうののラインって、クリーム思いっきり冷やしてシート状にして
それを置いて、上から上生地を被せるみたいに作るんだろうかと、ふと思いました。
posted by るび at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

Pasco マロン&ホイップ

071027f.jpg

これは、あまり特筆すべきようなトコは無く・・・
で、もう甘々で。ふじりんご クリームパンの生地じゃないかなと。
だけど、マロンクリームの宿命?な感じで、舌触りが悪い。
マロンマロンの方が、ちょっと舌触りは良かったかなぁ?
そこら辺はちょっとうろ覚え。マロンクリーム自体の
油の割合は少なめだと思う、だからザラザラした感じが目立つのではと。
ちなみに、マロンクリームだけ抜き取ってレンジで加熱したら
ホクホクした、美味しい栗のペースト水分抜きになりますw
うん、食べ方としては非常に間違ってるけど、興味が(笑

なわけで、ホイップの油っぽさ&甘さとマロンの甘さで2重に甘い
マロン&ホイップでした。
posted by るび at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フジパン りんご&チーズリング と Pasco かぼちゃシリーズ

071027a.jpg

名前出てきませんが、確か同じようなのがあって、それに
りんごとチーズを足したのだと思いますが・・・微妙すぎ。
りんごと言う割りに、かけらのようなりんごがちょこっと。
チーズフラワーもちょこっと。デニッシュ生地が油っぽすぎて
しっとりしてるのは、問題ないけど口の中が大変なことに。
で、もちろん高カロリー。たぶん、カロリー不足の時以外は
二度と手を出さないかなぁ・・・やっぱフジパンは合わない(笑


Pasco パンプキンケーキ
071027b.jpg
071027e.jpg
時間が無いので手短に。チーズが隠し味とあるけれど、どちらかというと
チーズケーキwithパンプキン っていう感じで、アクセントがかぼちゃ。
パンプキン白あん?かぼちゃペースト?はクドい。うん、味が濃くて
甘さがきつくてちょっと。かぼちゃの風味が生きていない感じがします。
で、見た目にもアクセントになっているかぼちゃの種。面白くていい。
油っこいけど・・・うん、しっかりとアクセントとして役に立ってます。
いいトッピングだと感じました。


Pasco かぼちゃメロンパン

071027c.jpg
071027d.jpg
これはもう・・・500kcal越えのカロリーと油っこさと甘クドい。
中のかぼちゃクリームの甘さが、ちょっと強い。
上のビスケット生地の甘さだけで、十分だと思います。クリームを生かすなら
ビスケットの甘さは控えめに、生地を生かすならクリームを・・・と
メリハリが欲しいかなぁ・・・って思います。
一つ一つは、問題ないというか・・・十分にアリだと思うのですが残念。


Pasco パンプキンロール

071027h.jpg
071027g.jpg
評価するのは、ちょっと難しいかな・・・という気が
正直しているのですが、菓子パンと思って食べないと非常にGOOD
結構油っぽい感じ。生地自体も・・・うん、普通のパンとみたら
やっぱり油っぽいと思う。で、それに加えて、かぼちゃの種。
種って、大体どんなのでも油でしょう、だから全体として
油っぽい。でも、砂糖とかクリームみたいな甘さの類は無いから
油の甘みで全体をまとめてる。というわけで、後味もそれほど
悪くないし、極端なところ飲み物が無くても口の中が恐ろしい事に
なることは無いという感じで、これ切って軽くトーストにするとか
朝食にも、意外とあうかもしれないと思った反面
3時のおやつとすると、この甘さじゃ幸福感は少ないかもしれません。

個人的には非常に好き(笑
posted by るび at 10:40| Comment(2) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月19日

Pasco 紅茶のメロンパン

071018c.jpg

ストレートティー♪のイメージというのがパッケージの絵というように
これが、シリーズの中では一番香りがはっきりしています。
そして、ビスケット生地はしっかりビスケット生地してるし・・・
甘さも適当だし、それにいい感じに茶葉の香りが!!絶妙?
人によっては、香りが鼻について不快かもしれません。
私は好きです。味が締まる感じ、ええ、香りも味の一部ですw

特筆すべきところは特に内容に思いますが、まー・・・
ただの香料入りメロンパン?そんな感じで、メロンパン好きなら
普通に受け入れられる商品かと。皮はサクっ、中はパサ、底はビスケ♪
個人的にはもっと甘さ控えてもいいですけど、これが普通でしょう。
熱量はぴたり500kcal、さすがメロンパン恐るべしw
posted by るび at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

Pasco 紅茶とレモンのシフォン

071018d.jpg

これはねぇ、シフォンとかオイルケーキ?あの類が好きな人には最高だと思う。
・・・とくにコストパフォーマンス(笑
味もいいの。いいからコストパフォーマンスが凄いことになってる。
しっとり・ふんわり・ふんわりしと…って感じで、口の中でふわぁ〜って。
何をここまで褒めてるかって、レモンケーキそぼろがマジで凄ぇ!
私も、シフォン作ったときレモン汁入れたけど、
レモンとシフォンの相性って、凄くいいんですよね。
で、このそぼろはダイレクトに噛まないと、優しく風味が
感じるくらいで、そんなキツくも無いんですが・・・
あれだ!「私、噛んだら凄いんです!!」みたいな感じなんですよ(笑
レモンの味きーんっとくるんです。
もうね、ちょっと甘クドい感じかな?って、それまで思ってたのに
口の中がレモンの味ですっきりしちゃうんですよ!
で、それ以降は噛まなかったのか、優しく香る程度だったんですけどね?
紅茶の味もデニッシュよりはしっかりとしているし、
甘くてしっとりしているけど、レモンを入れることで
バランスをしっかりと纏めて来ている所がさすが。
入れすぎたら、変にエグくなったりするし。レモンって・・・
見た目が上質なものじゃないから、人様に出せるものではないにしても
自分でティータイムを楽しむ分には、ちょうどいいお菓子かも。
posted by るび at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Pasco 紅茶とりんごのデニッシュ

071018b.jpg

たぶん、秋の紅茶シリーズ。でもって、紅茶度合いは低いのですが
これの凄さは、紅茶でもりんごでもない・・・
そう、チーズクリーム(笑
ほんっと、Pascoはチーズクリームの使い方巧いなぁ。
デニッシュじゃん、もともと油っぽいじゃん?
クリームの脂肪分が気にならないのよ。くどさがね、目立たないの。
くどくない、高級なクリームとかじゃないと思うんだけど。
確かにね、うっすらと・・・多分薄く感じてるのが紅茶だと思う。
それは感じる。でも、それ以上にチーズクリームの
やさしく包み込んでくれるような甘さが!!
そして、ほんのちょっとの酸味が味を引き締めてます。
しっとり、軽くふんわりとしたデニッシュ生地で。ここは甘すぎない。
というよりも、基本的にフラットで油の甘さが感じられます。

あ・・・結構好きかもw
ちなみに、エネルギーは391kclで脂質は20.3g。
デニッシュだからこんなもんでしょっ!
posted by るび at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。