2005年12月15日

pasco おとうふクリームパン

久々のpascoもの。ジャスコ火曜市で88円。
最近、あんぽんたんどぅのパンばかり食べていたので
久しぶりの大量生産もの(笑)

で、pascoお得意の豆乳白生地。相変わらず、うまくまとめてます。
中のクリームね・・・普通のクリームより砂糖っぽいかも・・・
最近舌の自信がなくなってきたので本当に怪しいのですが。
この手の、白クリームって押し並べて独特な味がしますよね?
これも、例におぼれずに”独特”のクリームです。
ちなみに、全体的に加工油脂が効いています。
サイズがサイズだから350kcalを超えることは無いと思いますが
推定カロリー290〜310kcalくらいかなと思っています。
油分と、糖分・・・それなりに入っています。
食パンほど脂っこくは無いですけどね(苦笑
お薦め。。。のパンとまではいきません。コストパフォーマンスは十分ですが
絶対的な美味しさにかけています。美味しいということは無い。ですかね?
そして、美味しくないということは無い・・・みたいなw

83点です。むやみに甘いの嫌いです。
・・・って主観かよっ
posted by るび at 11:39| Comment(0) | TrackBack(1) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

木村屋總本店 紅茶のむしケーキ

時間がなかったので手短に。
はい、言わずもがな、pascoの後追い商品ですね。
後追いなら、当然本家たるpascoのものは超えていなかったらいけないのです。
で、むっさむっさと食べてみました。
紅茶のむしケーキ

・・・何かパウダリーじゃないか?
いや、パウダリーって意味があってるのかはよくわかってないけど
何か味が粉っぽいの。木村屋のむしケーキとは思えない感じで。
っていうか、今パッケージ見て理解。
「セイロン紅茶葉のパウダー使用…」俺の舌って意外と・・・いいな(笑
味は、しっかりと紅茶の味がしてる。セイロンかどうかはわからないけど
だって、ミルクっぽい味(多分ガラクトオリゴ糖)で紅茶の一番大事な
繊細さの部分が打ち消されちゃってるから、セイロンなのかアッサムなのか
私くらいの舌では判別できません。だって、セイロン系ならサロメチル香
がすごい、くらいの認識しかない人だから(笑

で、ちょっと糖分の味がすごいかなとは思うけど、pascoのより
粉っぽい点を除けば、上回っていると思う。アレはアレで美味しいんですけどね。
甘くふんわり仕上がっていますね、木村屋のプレーンのむしケーキよりは
油っぽさは気にならない。温めたら・・・どうだろう。
紅茶のさわやかさがあるから、意外と油っぽさを相殺してくれている。

カロリーも269kcalとヘルシー。
私にはちょっと物足りない大きさだけど、普通の人ならこれで十分
お昼ごはんになると思う。甘さは、満腹感だからね・・・
値段も手ごろ感十分で・・・

87点。です。味だけなら85点+くらいですが、値段がね、いいもの。
JUSCOの火曜市で88円ってすごく家庭的な値段。
いいよね、88円って。
posted by るび at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

pasco 白い食卓パン。

白い食卓パン

前に書いた気がするんですが、久しぶりに食べたらちょっと評価が変わったので。
。。。上の写真は前に書いたつもりの時の物で今のじゃないですよ?
さすがに10月18日賞味期限は無理です・・・(笑


麦のめぐみ、こだわりの12穀食べたあとに白い食卓パン…………
味の違いが判ると言うものです。

それで何が気になったかと言うと・・・

激しくマーガリン。何は無くともマーガリン。
ってぐらいに、もう。。。これでもかって入れられたマーガリン。
この、白い食卓パンは、マーガリンの味しかしません。
というか、本当に手が油でギトギトしてきます、恐ろしいです。
油でギトギトは大げさですが、「ああ、手に油付いたな」ってくらいには
なるんです。マーガリン不要でお得かもしれないですけど(笑

麦のめぐみは黒糖?12穀は蜂蜜の甘さが気になりましたが
白い食卓パンは、マーガリンの味が気になります。
マーガリンの味が、小麦の風味を殺しちゃってます。それはいかがなものか…
マーガリンの独特の甘さと香りが支配している感じで
その他の要素は本当に微弱で、私にはわからないです。
色白は七難隠すと言いますが、この色白さんは逆に「難」を表面に(笑

ああ、もうちょっとでボジョレー解禁ですね。
今年も飲みもしないのに、2本予約しました。
。。。去年のボジョレー残ってます、お酒飲めませんから。
いや、飲めるんですけどね、ワイン一本くらい
──────3ヶ月かかるけど。
posted by るび at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

pasco おいしいシューロール(マロン)
神戸屋 レーズンとチーズクリーム
木村屋 チーズむしケーキ

今日は、この3種類のパンを行ってみたいと思います。


おいしいシューロール。
マロンなことがせめてもの救いみたいな感じになっちゃってる。
マロンなら、秋らしさで何とか凌ぎきれるから(笑
で、真面目な所、美味しくないシューの味。
その後はホイップクリームの味が強くて、シューが感じられない。
高校のときに作った、シュークリーム・クリーム抜きを思い出した。
シュー生地を作る材料にお金をかけすぎて、クリームを作るお金を
残すことを忘れるという失態ゆえの作品だったが、
あの皮の味は本当に美味しかった。
で、その味から比べると、ただパサパサしてるだけでお粗末。
ホイップクリームの味の強さを何とかしないと
シューの味が生きてこないと思います。
だって、シューロールって名前なのにホイップクリームに到達するまでしか
シューの味を感じることができないというのはちょっと・・・


レーズンとチーズクリーム

これは、うん。美味しいね。でも、レーズンの味が強いかも。
っていうか、デニッシュ生地だからもともと油っぽいのね
そして、チーズって言う乳脂肪分的なもの・・・
味が似通ってるのよーーー!!(笑
でも・・・本当はちゃんとチーズだって感じます。
露骨にチーズって感じじゃなくて、影に繊細にって感じ。
量がもっとあればいいのになぁ。お腹がぜんぜん膨れません(笑



チーズむしケーキ

これは、好みでは無かったです。ですが、さすがむしパンの木村屋。
・・・実は、ちょっとフジパンのスフレに似ていたりするのですがw
何より感心させられるのは、たぶん卵と油を中心にこの食感を生み出している
ということであり、普通なら半分くらい澱粉を入れるだろうに、登場する
順番は小麦粉よりも後ろである。よって、卵と油の芸術である。
もちっと、つるっとした食感を楽しんでいただきたい。
味は、チーズって言うか、傷んだ牛乳みたい。
・・・傷んだ牛乳知らないけど、そういうイメージ。
ちょっとばかり微妙かも。
味ならヤマザキのほうが上かな?でも、食感が・・・
posted by るび at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

ヤマザキ こだわりの12穀とpasco 7つの穀物入り 麦の郷から

キャラクターが似ている二つの食パンを食べ比べてみました。
───朝から(泣)お腹きついです。昨日寝たの3時なのに。


雑穀パン


この2つ似ているようで、性格づけはまったく違います。
ヤマザキは万人受けする味を追求しているように思え、
対してpascoは昨今の健康ブームに乗っている、もしくは
"雑穀を真に好きな人向け"というように思える味でした。

私は健康なんてものに興味はかけらも無いのですが
高校時代に、先輩に無理やり様々な雑穀を食べさせられたので
雑穀耐性があるどころか、懐かしくさえ思えて好きなので
pascoのほうが美味しく思えました。


具体的な感想を述べると
pascoの方がライ麦の使用率が多いです。味が明らかに
変わっています。それに対して、ヤマザキは蜂蜜をいれ
親しみやすい味に変えているのですが、蜂蜜を入れると
デメリットとして、後味が悪くなり喉に引っかかるような
不快感を覚えます。pascoの麦のめぐみと同じ傾向です。
ですが、麦のめぐみの方がライ麦の使用率が多いと思います。
蜂蜜の使用量は同じか少ないくらい。
ライ麦の癖が隠せていませんので、そう考えることができます。

見た目では、ヤマザキの12穀の方がが粒状の雑穀は
多いように思えます。が、鈍い私は余りその差を感じることが
できませんでした。粒のサイズが、pascoの方が全体的に見ると
大きいのかもしれないですね。
それよりも、パンの味としてはライ麦の使用率が少ないので
ヤマザキは普通のパンと余り味の差がありません。
パンのふっくら具合といい、もちもち感といい
下手なパンよりよっぽどいいです。
なので、あくまでも、噛んだときの食感の違いのような物しか
ヤマザキの12穀は演出できていません。
よって、ライ麦パンは苦手だけど・・・
というような人には非常にオススメできます。
「味は、普通のパンなのに雑穀入りで食感が違う」
というのを楽しむことができます。
逆にpascoは、ローマンミール社という正直よく知らないですが
アメリカの会社の認可を受けているとパッケージに書いている
だけあって、カロリーを見てもビタミンなどの栄養を見ても
ヤマザキの2歩も3歩も上を行く物になっています。
ですが、それはあくまでもライ麦を推定3割程度
(昔食べたライ麦30%パンのライ麦の癖の出方が似ているので)
(注:通常の小麦7に対してライ麦3という意味)
後ろの原材料表記を見るともう少し少なそうですが…
その所為で、パンが白い綺麗な色ではなく黒ずんだ
粗野な色になってしまっているし、風味も劣る。
しかしカロリーの差でヤマザキ279kcal、pasco252kcal(100g中)
とやはり健康志向を向いているpasco。
元来、白米がもてはやされ、麦や雑穀を入れるというのは
貧しい人たちが、嵩増しするための手法であった。
裏を返せば、美味しくないからお金のある人たちは
昔から白米を食してきた。それが最近では
逆にそういう粗野な物を混ぜ、「健康」を謳うことで
バリューとするというのは面白い傾向だろう。
しかし、どんなにしようとも「味」は確実に落ちるのである。
だからこそ1000年以上も白米が愛されてきたのであり
もし、これが本気で"美味しい"と思えるならそれは
進化なのか退化なのかはわからないが、
食生活の変貌により、人々の嗜好が変わったといえるだろう。

とまじめにまとめてみましたが、私は好きです。
美味しいとは思えませんが、食感的にも風味的にも
味に奥行きと複雑さが出て好きですね。

なんで、珍しくこんな風にまとめたかというと
最近は、粗野な稗・粟の一般向け小売価格が健康志向のため
急騰してるようなので、「気に喰わねぇ」と(笑
だって、麦のからである栄養も何も無いようなふすまが
150グラム200円とか300円で売られてるんですよ?
消費者踊らされすぎです。それは廃物だ、気づけぇ〜(笑

地元の飼料用の国産ふすま小売価格20kg800円ですが。

あ、とはいってもこの二つのパンは美味しいというか
面白いですから、もしよろしければ試してみてくださいね。
posted by るび at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

pasco カシス&レアチーズ まとめ♪

ねー、カシス&レアチーズは私の中では至高の品なので
どこよりも内容の濃いものを・・・
山のような菓子パン

カシス&レアチーズ


まずは、包装から行きたいと思います。
この袋の接着の弱いところは、パスコお客様相談室という
プリントの下の接着部が弱いです。
袋を開けずにレンジにかけると、大体この部分から破けます。
5〜6個レンジにかけてみましたが、破裂するように
袋が破けることは無く、この接着部から「ふしゅ〜」
空気が抜けるか、ものによっては「パン!」と破け
空気が抜けるので、袋を開けずにレンジに入れても大丈夫です。
でも・・・一応電子レンジで温めるときは開けましょう。

カロリー表記は無いので、正確なカロリーはわかりませんが
pascoの菓子パンの傾向から、およそ410〜430kcalくらい
ではないかと考えています。400kcalを切ることは
無いと思われます。(クリームがおいしい…で387kcal)

カシス&レアチーズ

電子レンジで温めると袋を開けた瞬間に、
カシスの香りがほのかに、やさしく香ります。
ですので、匂いを嗅ぐとどちら側がカシスかが解ります。
通常の温度では確実にこっちといえるほどにはカシスの香りは
せず、パンの生地自体の香りのほうが勝っています。
味は、温めた方が若干落ちる気がしますが
それによって、風味やパンの食感が強調されるので
度胸のある人は試してみてください(笑

カシス&レアチーズカット


半分に割ると、このようにどちらかというと、上側に
カシスジャムが入っています。
上下になって見えるのは、たぶん中心付近のみ。
両端はカシス:レアチーズとなっているようです。
味は、レアチーズのコクとカシスジャムの酸味with甘さ。
酸味、甘さ、コクすべてがバランスよく詰め込まれています。
普通なら、このジャムのみで甘酸っぱいでしか
ないだろうところにレアチーズを持ってきて
コクを加えるのと、さらに付け加えるならば
レアチーズの酸味も混ざり、酸味一つとってみても
発酵食品の酸味、フルーツ由来の酸味と
単調な酸味ではなく、深く複雑な・・・
そういったフィネスを感じ取ることができます。

ただ、惜しむらくはこのパンの生地が
給食のソフトフランスを髣髴とさせる味で、
私の好みではないし、多分おいしい味とはいえないのでは…
しかし、この組み合わせに他の何を持ってくると
バランスよく纏まるのか?と考えると以外に難しい。
ヤマザキサンロイヤルのクリームは合う。
ファインアローマまでは合う。でも、pascoはそれに
代わるものを持っていないはずであるし、なによりも100円
(実売88円)でそれほど上質なパンは使えるはずも無く・・・
というか、この白いパン独特の香りがせっかくの
風味を損ねている様に思えてならない。

それでも、このカシス&レアチーズは
私が食べた菓子パンの中で歴代一位である事に変わりは無い。
本当においしい。・・・でも、めったに売ってない(泣
95点。
posted by るび at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

ちょこっと感想。神戸屋 ショコラdeショコラ。pasco クッキークリーム&ホイップクリーム。

神戸屋 ショコラdeショコラ。

どこかで食べたことのある味。って・・・
雰囲気ただ、食パンにチョコレート練りこんだだけなんだから
毎朝食べてる自作の「ビターチョコトースト」と大差なかったり。
でも、まあ・・・変に手を加えてないだけあって質素だけど
質素って言うか派手さは無く、味も平凡だけれど
普通に、「お昼ご飯」として使えるものになっていると思う。
それに、同じような味は他社からも沢山出てるし
味という面では大きく転ぶことの無い商品かなと。


pasco クッキークリーム&ホイップクリーム。

クドいですね。チョコチップみたいなのも乗っかってるし。
ただ、食感という面ではとても上手に作っていると思う。
そこだけは評価できるけど・・・
甘い、クドい、単調と3拍子そろっちゃってるので・・・

木村屋 マロンミルフィーユ

チョコミルフィーユの姉妹。
マロンマロンのマロンよりもこのマロンの方が美味しいと感じた。
でも、味に不満は一切無いけれど
カロリーが400kcalを超えているのはどうかと思った。
やっぱり、菓子パンというジャンルで見たときに
400kcalというのはひとつの大台だと思うの………

ただでさえ、甘いマロンミルフィーユの上に粉砂糖がふってある。
甘さが足りないわけじゃないのに・・・
そんな駄目押し要らないよぅ。
それが無ければきっと300kcal台に突入できるのに。
posted by るび at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

フジパン カスタードスフレ メープルシュガーフレーキ withi 木村屋 りんごパン

朝から3つ菓子パン食べて早速更新でっす。
今日は珍しくフジパン二つです。って、火曜市で買いすぎた(笑

カスタードスフレ

スフレ、カロリーが尋常じゃないくらい高いあのスフレ。
メロンパンに匹敵するカロリーを持つスフレ・・・
朝じゃなきゃ怖くて食べられない一品(笑

んー、まあ…ね。カロリー高いしこれくらいは美味しくないと
食感っていう面ではトップレベル。
ふわっ・もちっ・あま〜 の三要素が絶妙。
で、美味しいんですが、唯一の欠点がカスタードフラワー。
見てて気持ちが悪くなってくるくらいの黄色。
「明らかに着色料の色だろー!」ってくらいに黄色。
しかも、甘すぎ。後味がかなり残ります。

蒸しパン部分に敬意を表して86点。

メープルシュガーフレーキー

・・・フレーキーってなんですか(汗
これ、親切な人見たらコメントに「フレーキー」とは
って教えてもらえると嬉しいです。
だって、ネットみてもミルクフレーキーだとかしかのってなくて
何を持ってフレーキーというのかが解らないの。
国語辞典にも載ってないしね(苦笑

で、メープルメロンで一世を風靡しただけあって
メープルの使い方は非常に美味いと思う。
粗目のような大粒の砂糖で食感にアクセントを加えているのも
高評価。でも、ミルク風味のデニッシュはどうかなと。
甘すぎるというか、
メープル!シュガー!ミルク!」ってやっぱり
くど過ぎるって言うか、濃厚さのみの三重奏はちょっとキツい。
でも、電子レンジで温めると、今までのちょっともっちりした
弾力というのか力強い食感から、もっちりしっとりした食感へと…
それでもくどすぎるので84点。単純に味だけなら・・・
合わせるいい飲み物があれば・・・点は上がりますね。


りんごパン

331kcalさっきまでのパンと比べたら凄くヘルシー(笑
で、これ、特に特徴ないんですがひとつ。
中のりんごクリームが激しく美味しい。
そう、りんごフラワーペーストです。神がかりです。
最近、チョコミルフィーユとか中のフラワーが凄く美味しい。
これも、外の生地は正直たいしたことがありませんが
このフラワーペーストは食べる価値があります。
甘さ、酸味、りんごのしゃりっとした食感。
この値段でこれを出すなんて・・・まさに絶妙。
ちなみに、私は中のクリームをヤマザキ ファインアローマで
包るんで食べました。最高に美味しいっす♪
あ、メロンっぽいりんごパンの「パン」はあとでちゃんと
食べましたよ〜
88点ですね〜、中身に感動。
posted by るび at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

pasco おお!きな豆と黒糖きな粉蒸しパンと癒しのシナモンココア

朝から菓子パン二つはちょっとだけ胃にきます…

きな粉蒸しパンですが・・・微妙。
何が微妙って、きな粉とパンって合うんだろうかって疑問。
このパンを食べる限り、余り相性のよいものとは思えないの。
あー!!もう、なんていえばいいんだろう。
ひじょ〜に説明しづらい。
きな粉は好き。蒸しパンも好きだ。でも、きな粉蒸しパンは…
これは難しい、きな粉の独特の豆の匂いがマイナス方向に
働いている感じがする、そして嗅覚は味覚と混同するっていうか
匂いって味といっしょになっちゃうでしょう?
いい匂いのものはおいしく感じたり、その逆もまた。
後者の方がこのパンに当てはまっちゃってると思います。
この匂いが好きな真のきな粉好きな人にはいいのかもしれない。
でも、私も持ちはきな粉もちonlyですよ?
あんこもちは中のあんこをスプーンで取ってから食べる人です。
きな粉もち作るときもきな粉に砂糖は入れないくらいの人です。
でも、このパンは無理・・・
あ、食感はもそもそしていてよくは無い。
繋ぎにでんぷんをもう少し使った方がよかったのかも。

シナモンココア
菓子パンと思いつつ食べたら、かなり脂っこい。
後ろの名称を見ると「ドーナツ」・・・うん。ミスドにありそう(笑
シナモンの効き具合といい、似たようなの食べたことあるよ。
味は美味しい。もちっとした食感に仕上げましたと書いてあるが
別に、そんなにもちもちしていない。
どちらかというとボソッとしているが、レンジで温めると
適度にしっとりとして、もちっとした食感が出てくる。
風味を生かすためにも、食感の面でも温めるのが吉。
ただ、一人で全部食べようと思うとさすがにくどいと思う。
明け方の4時に食べた星かもしれないが、正直最後の方が
辛かった。最初は凄く美味しかったんだけれども・・・

油・油・油!で来るので、3時のおやつ向き。
主食にはなりえないと思います。
これを主食にできる人は、私が個人的に
あいあんすとまっくの称号を与えたいと思います。
特典はありませんよ、もちろん(笑
本当に、朝から油ものはきついです。
ちょっと年齢を感じちゃいました(苦笑
posted by るび at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

pasco 紅茶のシフォンケーキ & おさつとりんごのペストリー(レモン風味)

紅茶のシフォンケーキ
相変わらずアールグレイと思われる香りが。
オレンジピールが何なのかを理解してなかったので
オレンジピールっぷりを理解することができず…
美味しいことは美味しいですが、
ちゃんと味わうことができなかった、自分のレベルの低さに
ちょっと、げんなりしてみたり・・・

おさつ&りんごのペストリー(レモン風味)
甘さも適度でちょうどいいと思ったが、
さつまいもの食感が余りよくない。それが残念。
仄かにレモンも感じることができるし、
りんごプレザーブもいい感じだとおもう。
オーブントースターなどで温めるとよりおいしく食べることが
できる。香りもいっそう際立つ。
posted by るび at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

ヤマザキ メロンパン ジャムパン クリームパン

この間、ダイエーで一個39円で売っていたものです。
そろそろ菊花賞なので、軽く感想のみ。

メロンパン。
メロンパンというよりも甘めのバターロール。
袋を開けた瞬間にバターの香りが広がる。
「ん!バターだ。」と私が気が付くくらいにバター。
普通のパンなら、バター?マーガリン?となるのに・・・
ベースとしては意外とふんわり系かな。
メロンパンだと思うとなんだか違う感じがするけれど、
この価格、ものすごくコストパフォーマンスはいいと思う。


ジャムパン
高級ジャムパンと比べると、なんだか見劣りがする感じ。
パン生地の所為か、ジャムなのか・・・はっきりとはわからないけれど
ちょっとばかり物足りない感じ。

クリームパン。
これは、明らかに高級クリームパンに劣る。
クリームの詰まり方が違う、クリームの質も違う(多分)
値段差を考えれば仕方が無いが、どうせなら高級クリームパンを
食べたい。あと、ボリュームも物足りない。
pascoのクリームパンっぽい大きさ。
posted by るび at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

pasco 紅茶のマーブルケーキと紅茶とりんごのデニッシュ(with いも豆)

紅茶のマーブル

最近、紅茶にはまっている。というか、最近紅茶を始めた。
ほんの2週間前からだ。で、軽く5000円以上お金をつぎ込んだ。
おかげでお金がまったくない。菓子パン・食パン生活に戻った。
・・・というわけで、pascoのティータイムシリーズ2種です。

あ・・・たぶん、そのうち紅茶の感想とか日記に書くかも・・・
ちなみに、近くに店がルピシアしかないので
ルピシア商品か、フォションくらいしか飲みませんが。

まずは紅茶のマーブルケーキ。
これは、美味しい蒸しケーキです。卵をたっぷり使っている所為か
凄くふんわりしていて、シアワセ気分にさせてくれます。
ちなみに、エネルギーは360kcal。普通です。
また、澱粉の使用量が少ない感じで美味しいです。
アールグレイ茶葉入りのほんのりレモンが香ると袋に書いていますが
まさにそのとおりです、パッケージに偽りなしです。
紅茶っぽい(フレーバーティだけど(汗)香りと、レモンの感じ
ん〜、すっきり爽快、レモンフレーバーって感じ。
で、いつものように半分くらい食べたところで in 電子レンジ。
30秒くらい温めます・・・

豹変しちゃいました。不味いです。美味しくないです。
さっきまでのシアワセ風味はいったいどこへ!!?
ま・・・全部食べたけど(笑)
卵だと思います、その味とアールグレイ+レモンが
真っ向からぶつかってます。仁義なき戦いもびっくりです。
さっきまでの、シアワセFlavorが美味しくないAsianFlavorに。
いや、アジアンフレーバーっていうかアジアンテイストな
感じは好きなのですが、これはなんだかおかしい。
いきなり、レモングラスの香りに化けます。
卵と喧嘩して、エグい味がします。そう私は感じました。
レモングラスの青臭さが出てきます。それがきつい、エグい。
冷やして食べましょう、せめて常温で食べましょう。
間違っても電子レンジに入れてはいけません(笑
88点挙げちゃいます。ホントに美味しいんですって!!
──────冷えてればだけど。

次!!紅茶とりんごのデニッシュ。
これはさっきのとうって変わって、紅茶っぽさが少ない。
さっきのが、紅茶ペースト。これは紅茶フラワーペースト。
フラワーペーストは加熱殺菌をするはずですから
加熱殺菌と、焼きの2度の加熱で風味が飛んだとか・・・
きっと、私の鼻と舌が悪い所為なんですが責任転嫁してみたり(笑
正直、紅茶と言われないでそのまま食べてたら気がつかない感じ。

で、まあこれも普通に美味しいのですが
紅茶が薄い所為で、別に紅茶である必要性を感じません。
っていうか、紅茶フラワーペーストなくても味は
そんなに変わらないんじゃないかな?
その分、砂糖を補ってやらないといけないとは思いますが。
エネルギーは384kcal。デニッシュとしてはいい方かも。
もう、いたって当たり前のようにりんごが勝っちゃってます。
圧勝です、りんごさん強すぎっスよ!!
ってくらいに、りんごが主張しちゃってます。
だから、紅茶の雰囲気も後ろに隠れちゃったんでしょう。
・・・りんごをアールグレイで風味付けしたみたいですね、
パッケージになんかそんなこと書いてありました。
うん、りんごが強すぎてわかんないや(笑
紅茶とか関係なく、りんごデニッシュとして普通に美味しい。
86点?85点?それくらい。紅茶って言う割に紅茶っぽくないから
やっぱり85点で。


番外編。pasco いも豆 蒸しパン。
これ、美味しいです。ふわふわじゃないけど、美味しいです。
少なくとも、私はお気に入り。でも、袋から出したまま
うっかり数時間忘れちゃったりすると、なけなしのふわふわ感が
なくなって一気にぱさぱさになります。もうびっくりです。
たぶん、あのふわふわ感は水分由来のものだったんでしょう。

で、なんで、これを取り上げたかというと
今の蒸しパンの真逆を行く蒸しパン。だからです。
今の蒸しパンの大部分が、卵・でんぷんでふんわり感を出しています。
これ、でんぷんどころか、卵使ってない。。。
凄いなと思いつつ、増粘多糖類はしっかりとチェック(笑

まあ、とにかくそういうわけで単純に風味だけならこちらが上かと。
でも、卵いっぱい使ったものの方がやっぱり美味しいですよね〜
ちなみに、425kcalですよぅ。
posted by るび at 14:48| Comment(0) | TrackBack(2) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

フジパン ふんわり白パン

今は、夜中の一時です。さすがに眠いです。
眠くなるには甘いもの、ということでフジパンの
ふんわり白パンいってみたいと思います。

フジパンも白パンのほかに白コッペを商品化して
白いパンに力を入れ始めました。
これで、ヤマザキは小さな波に乗り遅れた感があります。
今年の初夏ごろに出てきたメープルメロンにしても
そのあと、ヤマザキ等の各社から類似品が出てくるという
フジパンからすればしてやったり的な。
菓子パンのトレンドはフジパンが作る。といった構図にも
見えますが、それはこれからのフジパンのがんばり次第。

で、肝心のふんわり白パンですが・・・
メープルとマーガリンが大体半分半分に入っています。
ちょっと、甘くどい感じがします。
よく言えば、濃厚な深みのある味ともいえるかもしれません。
食感は、ふんわりというか結構しっかりとしています。
蒸しパンのように、卵&澱粉を多用してないので
ああいうふんわり感はありません。
ですが、普通の食パンなどと比べたら確かにふんわりしてるかも。
本当にそんな感じ。メープルのソースとのマッチングはさすが。
メープルメロンパンの廉価版と見ることもできる。
多分、使われているメープルソースに大きな差はないと思う。
正確には、メープルフラワーペーストだけど。

85〜86点。微妙って言うか、半分寝ぼけながら食べたので
正直よくわかってません、あ……もう2:30です(泣
posted by るび at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

pasco 紅茶のメロンパン

秋の新作、紅茶シリーズのメロンパンです。
見た目は、ちょっと良くないですが、味も普通。
ダージリン入りの茶葉をのせ、紅茶クリームと
クランベリーをはさみました。(パッケージより引用)
とのこと。クランベリーが味を引き締めています。
適度な酸味で、味が甘い方向でぼやけかかっているのを
びしっと引き締めています。
過去最高点をつけようかどうか迷っているカシス&レアチーズ
も同様に、カシスのジャムがその酸味で味を引き締めています。
・・・果物系の使い方が上手いな。。。

生地には茶葉、完全にDustのものが。それが含まれている。
ダージリン茶葉と書いてあるが、それがはっきり解るほどには
味や香りはしていないと思う。
紅茶が使われているのは一発で解るが。
味、香りともに紅茶のそれがしっかりと感じられる。
これのおかげで、全体的に甘めだけれども
それを余り感じさせないものにしている感じがする。
パンにはダージリンが合うのだろうか?
味や、香りなどで普通に考えると、ダージリンより
アッサムのほうが負けない、しっかりと紅茶が主張している
味に仕上がると思うのですが・・・、販促の面でも
ダージリンの名前を使いたいのだろうか……
それとも、この味の中からダージリンの繊細さを感じ取れ
とでも言うのでしょうか、だとしたら余りにも万人向きでない。

中のクリーム&クランベリーは、クリームがすぐに飽きの来る
たぶん油脂分が多い感じの味に仕上がっていて
それに、色を添える格好でクランベリーがちょこっと入っている。
っていうか、正直この比率を逆にしてもらったら
フルーティーな酸味がきいて、パンの甘さとマッチして
「ダージリンとクランベリーのダブルの華やかさをどうぞ!」
みたいになるのに・・・と。

甘くどいですから、お愉しみティータイムというとおり
紅茶のように、すっきりしたものと合わせないと
美味しく食べることはできないでしょう。


いろいろ言いながらも、84点(笑
posted by るび at 08:12| Comment(0) | TrackBack(1) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸屋 焼き芋パン

この間は、もちもち工房おさつという、私にとっては
ちょっと期待はずれなパンを掴まされたので(笑
神戸屋の同じ芋系も試してみることにしました。

今書いてるのが夜中なので、眠いからさっさと書きます…

まず、これは結構美味しい。
ということは、神戸屋は蒸しパン系が苦手なのだろうか?
・・・神戸屋にはアップルティー蒸しがあったじゃないか。

とにかく、味は今回はこのさつまいもペーストの甘さが気にならない。
多分、生地がチョコレート風味になっているので、ちょうどいい具合に

ただ、ペーストになっていない塊の部分があり、それをかんだ瞬間
いやな後味の甘さが……

ですが、チョコと芋の相性は意外といいようです。
チョコというか、カカオになるのかな?この場合。

えっと、84〜5点
posted by るび at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

pasco カマンベールチーズ蒸しケーキ と  神戸屋 もちもち工房 おさつ

はい、今回はpascoと神戸屋ともに新作と思われる蒸し
のパンを試してみたいと思います。
季節感ってことでは、「いも」の方がタイムリーですね♪

まず、”おさつ”の方からいってみましょう。
ええ。美味しくないですとも。美味しくないですよね?
味とかそういう問題じゃないんですよ、味が・・・

団子食べてるみたいなんです。
比率という面では正確なことはわかりませんが・・・
だから、食感はものすごくいい。つるっとしていて
滑らかで、それでいてもちもちとしている・・・
って!!やっぱり団子じゃん(笑
澱粉をたくさん使ってるんですね、普通のよりも。
ちなみに澱粉、新食感宣言では小麦粉の次に使われています。
だから、あの独特の食感なんですね。
それと、甘すぎます。嫌な甘さが残ります。
サツマイモの角切りになっているものは、食感は残っていますが
これも、甘い。サツマイモ餡も甘い。紅茶を片手に飲んだのに
それでも、しんどいくらいに甘かった。


次に、pascoのカマンベール蒸しケーキ。
これ、さっきの反動かもしれませんが、美味しいです。
味としては当然のことながら、ヤマザキのチーズ蒸しパン似です。
カマンベールっていわれても正直にいって、私の舌では
違い、というかカマンベールな具合が良くわかりませんでした。
同時に食べ比べたら解るのでしょうが、記憶の中のチーズ蒸しパンと
比べたときに、その違いすらも良くわかりません。
そこでっ!!「必殺電子レンジで温める」をやりました。

これで、違いが出ましたよ。やっと・・・
これの方が、チーズの匂いが若干癖がある感じがする。
匂いが濃いのかな?それとも………………

プラシーボですか!!?
でも、ハズレなパンじゃないから大丈夫ですよ?
確かに、さっきの蒸しパンと比べたら凄くぼそぼそしては
いますが、それなりにしっとりとしていていいと思います。

番外編。

PASCOのキャラメルパンプキンはパイ生地でいいと思うんですが、それでくるまれていて見た目にも結構の量と雰囲気があってお勧め。味は、かぼちゃペーストがちょっと甘めでおやつやデザート用にもってこい。そして、かぼちゃの種がまた適度に噛み応えがあって…とはいっても一回で噛み切れるんですけどね。でも、硬さがありますから楽しめます。
欠点は、総じて油が多く使われている感があり、少々口が油っぽくなってしまうということです。パイ生地にしてもデニッシュにしてもそうですが、生地は大量にバターを練りこんで作ります。某サイトのレシピ(パンプキンパイ)を確認したところ、生地に使うバターの量が強力粉と同量でした(注:薄力粉も使うので、"粉"の半分の量のバターを使う)そして、中に入れるかぼちゃフィリングにはかぼちゃ250gにバターが15g、生クリームが50ml、ちなみに砂糖は65gとなっています。
そりゃあ、油っぽくも感じますよね?これだけ油脂類を使っているんですから。とにかく、ちょっと油ギッシュって感じっす!
次に、同じくpascoごちそうぱんベーコンチーズ
新商品ぽいんですけど、オフィシャルに載ってなかったので・・・。さっきの蒸しケーキも載ってないんですけど。そういえば、臭素酸カリウムってpascoではつかってなかったんですね。ヤマザキでは堂々と使ってるみたいですが、はっきりとパンのパッケージに書いてますしね。
(注:品質保持のため使っているが、業界基準をクリアしているので問題ない。という旨のことを書いている)
そんなことよりも、味がよければ・・・(笑
閑話休題。このベーコンチーズの味ですが、普通に美味しい。ちょっと味が濃いのが不健康ぽさとチープさを醸し出している。じゃあ、美味しいっていうなよ!って思うでしょうが、基本的に美味しい味なんです、チーズ+ベーコンという相性の良い組み合わせ。グッドですが、伊藤パン デリカテッセン オニオン&コーンマヨパンやヤマザキ全粒粉チーズブレッドには劣ると思います。ですが、pascoのチーズ&コーンブレッドと同格かなという感じがします。これは点数つけやすい、もう否が応でも85点(笑









品名食感総合
おさつ 1 4.5 79
蒸しケーキ 3.5 3 85
posted by るび at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

ヤマザキ チョコペストリー

菓子パンが溜まってまいりました(笑
私の悪い癖です、新商品を見つけると購入→冷凍庫
この繰り返しで、ぜんぜん食べてません。食べるのは
出かけたときに、その場で買って食べます。
この間はサルサソースっぽいの食べました・・・

って、そんなことはどうでもいいんです。今日はチョコペスです。
これは、あまあまです。サクサクっていうよりはふわふわ、しとしと
多分そんな感じな表現が、一番食感を表していると思う。
口の中に入れてからの食感は、たいしたことがないです。
いたって普通。特に滑らかだとも思いません。
チョコが3層くらい練りこまれていて、あまあまです。
チョコです、チョコすぎです。
んー、コーヒーとか、紅茶とか好きメグを片手にどうぞ♪

間違っても、noドリンクでは食べれません、確実に口の中がいきます。
口の中が、甘ったるくなってもいい人は、大丈夫なんでしょうけどね。

味の雰囲気としてはショコラです。
そりゃあ、ココアとチョコ使ったらショコラっぽくなりますよね(笑
とにかく、3時のおやつにもってこいです。
・・・どこが"とにかく"なのかは言ってる本人が解ってませんけど。

新製品みたいですが、余りインパクトはありませんね。
今までに、似たようなのは良く見かけますし
目新しさがない、味も普通、食感も普通。
ちょっと、甘くて美味しいかもという程度で、特筆するほどでは
ないというのが正直な感想。
でも、チョコレートも、ココアも、パンも好きな私には
ちょうどいいおやつ候補です。

えっと・・・84点でしょうか?それくらいです。
間違っても80点後半はあげられません。
値段が・・・100円切れば88点アゲマスけど♪
posted by るび at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

ヤマザキ サンロイヤルファインアローマに 舌鼓を打ちつつ、ラインナップの豊富さに脱帽

ファインアローマが178円-40%だったので初めて買ってみた。
なぜ、4割引かって・・・?
  そりゃあ・・・
5枚切りだからさ!!すごい微妙でしょ(汗
まあ、安くファインアローマが食べるならそれでいいのです。
いつかは食べてみたいなって思ってましたから。

で、まずは大好物の耳から食べようと・・・
な…なにぃ!耳が綺麗に剥がれないだと!!

普通の食バン部分まで剥がれてきたり、ちょっとしか剥がれなかったり
まるで、普通の食パンとは違うというアピールをしているようだ…
今までの食パンとは一味も二味も違うといった雰囲気が漂う。

それでは、まず耳を食べる・・・ん?美味しい事は美味しいけど
あれ?なんか耳っぽくないな、といった感じの味がする。
そして、そのまま白い部分をちぎってみると
非常にもっちりとしていました。

食べて・・・うん。小麦の香りが口いっぱいに広がる。
あ・・・自然に美味しい味だ。これは、うまいパンだ。
そう思わせるのに十分な存在感、そして味。
だが、この程度のパンはほかにもあるだろう、…たぶん。

極めつけはトーストしたときだ。こればかりは他を寄せ付けない。
確かに、5枚切りという厚さは考慮しなければならないとは思うが…
外はサクっ、中はもっちりしとしと

新食感宣言、あれを初めて食べたときには感動したが、
そんな驚きじゃ済ませることができないくらいに驚嘆した。
もーね、びっくりよ。中が、しっとりしてるんだもの。
これはね・・・凄いね。本当に凄いよ・・・

その後に、確認のためにいつも食べている超芳醇を食べてみた。
あ、やっぱり耳はこっちのほうが美味しい。そう感じたのもつかの間
食パン部分を口にした瞬間、嫌な甘さが口の中に広がる。
エグイ、というか不快になるような甘さが口の中を支配する。
砂糖とかそういうものなのかはわからないけれど
凄く違和感がある。
超芳醇なんかもう二度と食べたくないかなって思っちゃった(笑
はっきりいって、今まで山崎製パンの事を舐めていた。
いや、舐めていたつもりはないのだが敷島製パン等と同列においていた。実力差がこれほど大きいとは今日まで気がつかなかった。これでは、余りにもなんというか・・・他社がかわいそうになってくるほどの底力の差がある様にさえ感じる。

だって、たとえば敷島製パン。
超熟シリーズとバラエティブレッドシリーズ。

フジパンなら・・・
本仕込みシリーズとエクリオ

それに対して、ヤマザキは
新食感宣言、超芳醇、サンロイヤル、国産小麦、さくっとetc...
ラインナップからして違う。顧客の要望にすべて答えられる
そんな、AからZまで取り揃えたラインナップに死角はない。
味も、このサンロイヤルに関しては私の個人的な評価では
某デパートに入っている有名パンチェーンの一斤500円?位の
パンと互角か、食感という面では上回ってすらいる。
ヤマザキに、死角と呼べるような死角はない。

ちなみに、敷島製パンは北海道ではきっと扱ってない。
フジパンかどこかは違うメーカー名で同じものを出していたはず。
ヤマザキほどの販路を持ったメーカーは他には存在しない。
posted by るび at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

ヤマザキ アップル&スイートポテトのケーキ

久しぶりの菓子パンレビュー。・・・菓子パン食べるのは2ヶ月ぶり?
ダイエーで3割引で売ってたので購入。
これだけ安いと、それだけで高評価をあげたくなってくる。
でもそれはそれということで、いつも通りにGO!です。

サイズは、3時のおやつにちょうどいいようなサイズで
雰囲気としては悪くはない。お茶などの飲料が是非とも欲しい。
だからといって、お客様には出せない安っぽさ微妙なところ。

最初は、冷やした状態で一口、また一口と食べてみましたが
ヤマザキの菓子パンで食べたことある中では一番食感がよく感じ、
デニッシュ生地かパイ生地というのかクリスピー生地というのか
私にはよくわからないけれど、これの食感と
スポンジ部分、さつまいもペーストの食感、そしてりんごプレザーブ
この食感の四重奏は久々にヤマザキやるな…
感心させられました。うん、食感はPASCOの域に達したかな?という感じ。
ま・・・木村屋のスイートポテトロールには勝てませんがね(笑

味は、冷やした状態なら甘いことは甘いけど嫌味にならない位の甘さで
食感、味の繊細さが多分一番味わうことが出来るのではないかと思います
また、オーブントースターなどで温めると甘さが格段にアップします。
確か、温かい方が甘さを感じ取りやすいんでしたっけ?
まるで、ワインのように温度でその性格、雰囲気を一変させます。
一気に大味、極甘。そして全体的にしっとりとした食感に変わります。
これはこれで好きです。というか、温めたほうが私は好きです。
紅茶やコーヒーによく合うはずです。でも、緑茶が一番合いそう(笑

えっと、85点。
コストパフォーマンスの高さ、入手のしやすさ、そして食感。
どれをとっても、この価格帯の菓子パンとしてはトップレベル
といって間違いはないんでしょうか。ただ、変に甘いので
私の感覚では「甘ったるくて、後味がよくない」となりました
でも、おいしいですよ?普通に
posted by るび at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

最近食べた惣菜パンなど。。。LIST UP!

ヤマザキ チーズピザパン

約160円とちょっと高めの商品。
量は少なく、量/価格 はあまりよくない。
成人男性なら、丸めれば一口で食べてしまえる量。
あじは、まあ・・・美味しいかな?
ちょっとクセのある味で、個人的には好きですが
何の味なのかはわからずじまい、チーズ?
「トッピングしたソフトな生地が・・・」とありますが
本当にソフトでびっくりです、こんな生地。。。
他にも使われてましたっけ?食べたのはじめてかも?

ヤマザキ コーンマヨネーズパン
約140円とおいしさ宣言の中では平均的な価格。
正直味が濃すぎるというかくどい。
おいしい気もしないでもないんですけどね・・・
マヨネーズとコーンて、あきらかに
「さぁ、太りましょう!」って感じですね、もう・・・
これも生地が特徴的。ちょっとしたデニッシュ生地。
コーンの粒々感が気持ちいいというのが本音(笑

旭堂 温泉パンくるみ
これ、いい(笑
くるみ系のパンで嫌いというのはまず無いのですが
これ、パン生地の適度な弾力がなんともいえません。
胡桃の粒も結構大きめ。そして、香りもいい。
くるみパン好きなら食べてそんはないと思います。
それ以外の人は。。。
明らかに主観評価なので、実際にこれが美味しいかは…
私は「美味しいっ」っておもってるんですけどね〜


今日思ったことは、山崎パンはやはり強いということ。
味がいいということでは決してなく、
コストパフォーマンスがいいということでもなく
その、圧倒的な開発能力と商品数。
そして、それを売りさばくための販売網。
それが、他社との差にそのままなっていると思います。
味なら、銀座木村屋モノが一番だと思いますが
北海道で売ってる所っていまだに見つけられないし・・・
pascoも同じく北海道では発見できません。
来週帰省したときに、スーパー、コンビニを探し回る予定ですが。
山崎強し、生地の種類が力の差の表れかと。
posted by るび at 10:31| Comment(0) | TrackBack(1) | パン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。